暮らしに&+~今日からできる室内の花粉対策をしませんか?~

暖かくなり春を感じると、気になるのが花粉症。

最近では2人に1人は花粉症の症状が出るとも言われています。

外出時に花粉対策をしている方は多いと思いますが、せっかくお家に帰ってきたのに症状が全然落ち着かない。むしろ花粉症がひどくなっている?!と感じることはありませんか?

実は、お家の中にも花粉はたくさん入り込んでいるんです。

そこで、今日からできる簡単な室内の花粉対策をご紹介します。

 

室内のどこに花粉は溜まりやすいの?

実は、特にこんな所に花粉が溜まりやすいんです。

①玄関

②窓側

③カーテン 

④ラグ 

⑤ソファ&クッション 

⑥ベッドまわり 

⑦フローリングの溝

⑧家電製品まわり

花粉の入り口となる外気が出入りする玄関や窓周辺だけでなく、ラグやソファなどの布製品には、静電気により

花粉が付着しやすく、歩いたり座ったりすることで、繊維の奥深くへ花粉が入り込んでしまうので要注意です。

 

今日からできる室内の予防対策

・お家に入る前に、洋服や髪に付着した花粉を払い落としましょう。髪の花粉対策として、帰宅後すぐに入浴するのもオススメです。

・窓開け換気は飛散量の多い12時と18時頃をできるだけ避けましょう。

・雨が降った翌日は、地面に蓄積した花粉が舞い上がりやすいので、静電気がおきにくい服装にしましょう。

・室内の花粉が舞わないようにお掃除は、水拭きやウェットシートで拭き掃除をしてから掃除機や叩き掃除をしましょう。加湿をして、空中に舞っている花粉を床に落とすとお掃除もしやすくなりますよ。

 

おうち時間がよりリラックスできますよに、試してみてはいかがでしょうか?

 

 

ZEHビルダー

アーネストホームは 6つ★のZEHビルダーとして、これからもZEHの普及に努めてまいります!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

アーネストホームの ZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は75%
2024年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
2023年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
2022年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
-------------------------------------------------------------------
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は75%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%

MENU