アーネストの暮らしに&⁺~飾って魅せる収納アイデアで心地いい空間を!~

シェルフやラックなど、オープンスタイルの収納家具が、近年人気です。

ディスプレイと使いやすさを叶える、魅せる収納のコツをつかんで、快適な暮らしを実践してみませんか?

ソース画像を表示

これだけは押さえておきたい、収納の基本ルール

①使用頻度や動線を考慮して、取り出しやすさを優先。

②しまうものと、見せるものをあらかじめ選別・仕分けする。

③見せる収納は、色調などトーンを揃えることが美しさの近道。

④壁面やデッドスペースを上手に活用して、収納スペースを確保。

⑤収納スペースに入りきらないものは、思い切って断捨離を。

 

リビング

♦生活感が出やすい小物類は、引き出しやかごを利用して目隠し。「見せる」と「隠す」をバランスよく取り入れましょう。

♦子供のランドセルや上着類など、外から帰ってきてそのまま置きっぱなしに。物が散乱しやすいリビングは、大きなコンテナボックスなど一時の仮置き場を設けておくとすっきりします。

♦雑誌類は、サイズ感を合わせて整然と。また郵便物や書類などは、同色のファイルボックスにまとめてシェルフ棚に。

ソース画像を表示  ソース画像を表示

キッチン・ダイニング

♦ラックや吊り下げフックを利用して、収納スペースを確保しましょう。並べる際は、同じ形のスパイスやキャニスター、調理器具などもトーンを合わせるように。またアクセントに小さなグリーンなどを飾ると格段にセンスアップできます。

♦食品ストックは、大きなバスケットを利用して、目隠し収納がおすすめ。

♦ふだん使いのお皿などは引き出しに。デザイン性の高い高価な器やグラスなどはシェルフにディスプレイを。

ソース画像を表示  ソース画像を表示

ハンガーラックでおしゃれに衣類収納

ハンガーラックは使いやすいクローゼットアイテムのひとつです。

美しく魅せるには、白系・茶系などと洋服の色味を揃えて並べるのがポイント。スタイリッシュなショップのイメージで挑戦を。

ソース画像を表示

みなさんもぜひ、オープンスタイルの収納を活用してみてはいかがでしょう。

ZEHビルダー

アーネストホームは 6つ★のZEHビルダーとして、これからもZEHの普及に努めてまいります!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

アーネストホームの ZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は75%
2024年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
2023年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
2022年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
-------------------------------------------------------------------
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は75%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%

MENU