アーネストの暮らしに&+~お家の中の湿気対策をして快適に過ごしましょう~

気温の上昇とともに湿度も高くなるこれからの季節!

今日からできる「お家の湿気対策」をご紹介します。

 

湿気による悪影響って?

◇ 湿度が高いと汗が蒸発されず、体力を消耗。体の機能も鈍くなっていきます。

◇ カビやダニの増殖を招き、大切な衣類を傷めたり、室内の空気環境の悪化によりアレルギー等を引き起こす要因になります。

 

シーン別の湿気対策

リビング・寝室

① 窓やドアを2か所以上開けて、風の通り道を作りましょう。

② 雨の日は特に室内の方が湿度が高くなりがちです。 エアコンの除湿機能も活用しましょう!

 

クローゼットや玄関収納

① 1日1回は扉を開けて、空気の入れ替えをしましょう。

② 収納内の湿気が特に気になる際はサーキュレーターや除湿器も活用しましょう。

 

浴室

① 入浴後は、浴室内の温度を下げるために、冷たい水シャワーを全体に回しかけて、水滴を軽く拭き取りましょう。

② 浴室換気扇を使うときは、浴室ドアを閉めた状態の方が換気効率が上がります。

 

ぜひ、お家の中の湿気対策をして快適に過ごしましょう。

 

 

ZEHビルダー

アーネストホームは 6つ★のZEHビルダーとして、これからもZEHの普及に努めてまいります!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

アーネストホームの ZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は75%
2024年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
2023年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
2022年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は50%
-------------------------------------------------------------------
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は75%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%

MENU