暮らしに&⁺~体の巡りを良くして健やかに過ごしましょう~

おうち時間が増える中、同じ姿勢や運動不足による血行不良や

リンパの滞りによる体の重さやだるさ、冷えなどの身体の不調が気になりますよね。

そんなときは、リンパマッサージをしてみませんか?

マッサージ用のオイルなどを使うと滑りがよく、スムーズにできます。

また、マッサージの前後には、常温の水を飲むことで更に巡りを良くしてくれますよ。

 

リンパマッサージで全身をケアしましょう

リンパの集まる場所① 鎖骨

鎖骨は多くのリンパが集まる場所。くぼみに手を当てて、左右に優しくさすります。

5~10回がオススメです。

 

リンパの集まる場所② あご下

両方の親指をあごの下に当て、耳の下に向かってゆっくり滑らせたら

親指以外の指で首の下までなでるように鎖骨まで持っていき

肩の方へ手を逃がすようにしましょう。

二重あごや顔のたるみの解消にもつながるそうです。

 

リンパの集まる場所③ 脇の下

脇に親指を当てながら腕の付け根を手で掴むようにしてゆっくりもみほぐし

脇の外側から胸のあたりまでさすって流します。

 

リンパの集まる場所④ 鼠径部

両手を鼠径部のくぼみに当て、上下にさすりましょう。

足のむくみや冷えを撃退してくれます。

 

リンパの集まる場所⑤ 脚

足裏や足全体を軽く揉みます。

次に、くるぶしまわりを両手で掴むようにし、丁寧にほぐします。

そして足首から膝の裏まで、脚全体を手で包み込むように引き上げます。

膝の裏を指で軽く抑えてほぐすようにしたら

脚の付け根まで太もも全体を手で引き上げるようにマッサージします。

 

アイテムを使って手軽にマッサージ♪

適度に刺激を与えながら血行促進をしたいという方は

今話題のストレッチローラーはいかがですか?

大きなローラーに突起がついたもので、足を乗せたり、

ほぐしたい部分に乗って転がして使います。

ふくらはきほぐし

片方のふくらはぎをローラーに乗せ、もう片方の足は膝を立て

両手は床について支えて腰を浮かせ体を前後に動かすようにします。

 

お尻ほぐし

テニスボールをお尻の下に置き、テニスボールがある方の脚を伸ばしてかかとを付き

もう片方の足は膝を立てて手のひらを床につけて支えます。

前後左右に体を揺らしてお尻をボールでマッサージしましょう。

 

首まわりや足は特に滞りを実感する場所ですよね。

痛気持ちいポイントを探しながら、血流やリンパの巡りを良くして

心身ともにスッキリした1日を過ごしてはいかがでしょうか。

ZEHビルダー

アーネストホームは ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

アーネストホームの ZEH普及実績と今後の目標

2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は75%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%

MENU